2020/05/31

20200530別荘の草刈りと遺品整理

20200530-10.jpg

草刈りと遺品整理に別荘へ行った。
出てくるわ 出てくるわ いろいろな物が。

「金目なものは無いね」
「生活費も念頭になく飲んでいたからね」

炭焼きの賞状が残してあった。
昭和26年は私の生まれた年。
昭和29年は車の免許を取りに行ってた頃かな?

「炭焼きでは子供を食わせていくことが出来ない」と
名古屋へ単身で出てタンクローリーの運転手になり、
昭和33年10月に家族を名古屋へ呼び寄せた。

貧しい生活には慣れているグーなのです。
スポンサーサイト



2020/05/24

【台高】20200523久しぶりのデート山行・桧塚

20200523-32.jpg

コロナ自粛が功をなし、感染爆発は抑え込むことが出来た。
しかし、集団免疫は形成されず、2次3次の感染爆発の課題が残った。
ワクチンが開発されるまで不自由な「新生活様式」が継続される。

桧塚フェチのナズナさんの桧塚詣でに同行した。
シロヤシオ・シャクナゲ・白玉・・・etc・・・
へぇ~~ 満腹歩きで足がパンパンになりました。


【 日 付 】  令和2年5月23日(土)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  曇り
【 ルート】  菅谷右岸7:35---11:25桧塚---12:10桧塚若水14:05
        ---15:10鹿見平---17:35駐車地
【メンバー】  ナズナさん グー

20200523-13.jpg

20200523-14.jpg

20200523-15.jpg

20200523-28.jpg

20200523-21.jpg

20200523-22.jpg

20200523-34.jpg

20200523-35.jpg

P5237817.jpg

2020/05/18

【台高】20200517ちょっと気になって・木原界隈

20200517-13.jpg

間伐作業はどこでしているのかな?
レンゲツツジは咲いたかな?
シロヤシオの具合はどうかな?

みどり みどり いちめんのみどり
緑ちゃん、たまには一緒に歩こうか。
嬉しい人にもバッタリしました。


【 日 付 】  令和2年5月17日(日)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  曇り のち 晴れ
【 ルート】  鳴滝展望7:40---10:40木梶山---13:50赤ゾレ池---15:35駐車地
【メンバー】  グー単独

20200517-14.jpg

20200517-22.jpg

20200517-29.jpg

20200517-34.jpg

20200517-35.jpg

20200517-37.jpg

20200517-16.jpg

20200517-30.jpg

20200517-40.jpg

20200517-25.jpg

20200517-26.jpg

2020/05/09

【台高】20200509デート山行再開いつ?江股の頭

20200509-24.jpg


60年も修羅場を生き残ってきた蘊蓄は・・・?
「また来ればいいさ」となぜ引き返さなかったの?
もっとたくさん話を聞きたかった。緑ちゃん。

【 日 付 】  令和2年5月9日(土)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  曇り
【 ルート】  江馬小屋林道終点5:40---8:40天井桟敷---11:35江股の頭・展望岩
        ---12:45ナンノ木平---14:50駐車地
【メンバー】  グー単独

20200509-15.jpg

20200509-17.jpg

20200509-21.jpg

20200509-14.jpg

20200509-13.jpg

2020/05/05

【台高】20200505勇み足だった?シャッポ尾根

20200505-10.jpg

中学生から60年以上隅々まで歩いた鈴鹿で緑ちゃんが死んだ。
頭の中では「行ける」と思ったが、体が対応できなかったのか?

定点撮影のアケボノツツジは3日早かったかな。
でも花付きはあまり良くないように感じた。

【 日 付 】  令和2年5月5日(祝)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  晴れ
【 ルート】  千石林道7:10---11:35図根点---13:50下降点
        ---15:30喜平木屋谷出合---17:10駐車地
【メンバー】  グー単独

20200505-14.jpg

20200505-17.jpg

20200505-18.jpg

20200505-19.jpg

20200505-21.jpg

2020/05/02

20200502 zippさんびぃちゃんが緑ちゃんを見つける

20200502-12.jpg

「緑ちゃんの歩きは大体予想できる」と豪語していたが
黒谷の滝の上で本当に見つけるなんてスゴイとおもう。
10mほど滑落。ほとんど苦しまなかっただろうとのこと。
早期の発見でパピーが生還できたことはよかった。
zippさん、びぃちゃん、そして捜索に携わった多くの方々
お疲れ様でした。ありがとうございました。

20200502-13.jpg

20200502-10.jpg

ハリマオさんのHP 「鈴鹿樹林の回廊」 http://www.cty-net.ne.jp/~toyo-k/
の「掲示板」にzippさんが追悼文を投稿されています。


2020/04/29

【鈴鹿】20200429緑ちゃんパピーを探して

20200429-13.jpg

4月26日に山に行った緑ちゃんとパピーが戻らないという。
警察・消防・やぶこぎ・その他緑ちゃんゆかりのグループが方面を分担した。
数人ずつ手分けして捜索。グーは一番楽なコースにしてもらいました。
声をからして緑ちゃんとパピーを呼んだのですが・・・

【 日 付 】  令和2年4月29日(祝)
【 山 域 】  鈴鹿
【 天 候 】  快晴
【 ルート】  武平峠西雨量計6:50---8:55人寄りのコバ---10:10七人山---13:15登山口
【メンバー】  山日和 通風山+女性 SHIGEKI 落忍 シュークリーム わりばし
       副館長 しのやん まったー放るん 兔夢 kasaya 宮指路 グー

20200429-10.jpg

20200429-11.jpg

20200429-12.jpg

2020/04/26

新型コロナウィルスについて思う。


これはグーの個人的な思いです。

今、日本国中で「外出自粛」が叫ばれています。
「緊急事態宣言が出ているのに、なぜ外出自粛をしないの?」
の批判的意見もあります。

「外出自粛」の目的は何なのでしょう?
それは感染爆発を起こし「助けられる人も助けられない」事態を避けるためです。
医療崩壊を避けるための方策が「外出自粛」なのです。
新型コロナウィルスの感染者ゼロを目指すものではないと思います。

東京都で陽性者が毎日100人台で続いています。
倍々と増えていかないなんて「日本人はなんて真面目なんだ」と思います。
一定人数ずつ感染してくれればその人数X治療日数のベットがあればOKです。
退院した後に次の感染者を受け入れることが出来ます。

しかし現在日本で感染が確認できた人数はまだ1万人を越えたところ。
集団免疫が完成する5000万人までまだ先が長い。
当面は増産で人工呼吸器が十分になるまで重症者数を抑えなくてはなりません。
全国民がワクチン接種を受けられるようになるまで自粛を続ける必要があります。
たぶん1年とか2年とかの期間になると思います。
その間経済は停滞し、産業によっては倒産も続発するでしょう。
コロナで生き残っても自殺者が増えるのではないでしょうか?

ワクチンが開発されるまでは感染して抗体が出来るしか対策は有りません。
「自粛」で日本からウィルスがゼロになったら外国との交流はできないのです。
今の状態は専門家でも増加が抑えられ過ぎていると感じているのではないでしょうか?
食料品の買い物でもう少し感染が広がると読んでいたのではないでしょうか?

ワクチンの早期の開発を望みます。
2020/04/26

【台高】20200425砥石谷右岸ヤマザクラ満開

20200425-32.jpg

熱も無い、咳も無い。でも、なんかおかしい。
風折滝右岸尾根を登りかけたが心臓が早鐘を打つ。
飯場跡の裏の尾根を2m登っては立木にすがって呼吸を整える。
予想もしていなかったコースタイムがかかってしまった。
急激に体力の低下が進んでいるのだろうか?

【 日 付 】  令和2年4月25日(土)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  快晴
【 ルート】  宮の谷駐車地7:10---9:55風折滝10:15---11:45ウィンチ場12:10
        ---12:20飯場跡---15:05天井桟敷15:30---18:00駐車地
【メンバー】  グー単独

20200425-14.jpg

20200425-29.jpg

20200425-19.jpg

20200425-44.jpg

20200425-43.jpg


20200425-41.jpg
2020/04/21

【台高】20200419庵の谷ダイラは過密状態

20200419-29.jpg


「ドコを歩いているのさ?ルートはこっちだよ」
道を外していることを指摘してくれた方とすれ違う。

「グーさぁ~ん」遠くから私を呼ぶ声が聞こえてくる。

人との接触を避けてマイナーなところを歩きに来たのに
なんでこんな辺鄙なところへ4人も密集するのさ?

【 日 付 】  令和2年4月19日(日)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  晴れ
【 ルート】  庵の谷林道分岐7:25---8:30ダイラ---10:10崩落地クマ檻
        ---13:10ダイラ---14:10駐車地
【メンバー】  グー単独

20200419-11.jpg

20200419-13.jpg

桜の木を見上げるが花芽も見えない。
20200419-16.jpg

20200419-20.jpg

山桜はまだ800mラインだった。
20200419-31.jpg

20200419-41.jpg

20200419-35.jpg

20200419-32.jpg